INTERVIEW

保険部 2014年度入社 吉田 有裕美

保険部 2014年度入社 吉田 有裕美

QUESTION 01

「人」に惹かれたからです。きっかけは自社説明会に参加したときでした。人事の方はもちろん現場社員の方も気軽に話しかけてくれて楽しく仕事内容を聞けたり、質疑応答の時間では普段話を聞きにくい店長がテーブルに来ていただいて仕事に対する熱い気持ちが聞けたり、社内の明るい雰囲気や一体感を1日で感じることができました。働くなら社員同士気軽に話ができて楽しく仕事ができる場所がいいと思い、”ハヤシ”を選びました。

QUESTION 02

簡単な言葉で説明することです。保険というと難しいイメージがありますが、自動車保険は車を持っている方は必ず入ってもらわないといけない身近な保険です。お客様のカーライフに合った保険でないと万が一の際に使えないということにもなります。専門的な言葉を使うことでお客様が分からないうちに使えない保険になっているのを防ぐため、分かりやすい言葉に言い換えて伝えてお客様に合った保険を提案できるように意識しています。

QUESTION 03

社長が社員想いで優しいことです。例えば、ハヤシは若い社員が多いので一人暮らしをしている社員も多いです。すれ違うたび「ちゃんとご飯食べてる?」と気にかけてくださったり、バランスよく栄養が取れるようにと『おかん食堂』という100円で一品おかずが食べられる設備を導入してくださったりしました。このように社員の体調を気にかけてくださったり、全社員1人ひとり面談を実施して悩みがないか話をしたり、こんなに社員のことを考えてくれている社長は他にいないです。社長が社員想いでそれを行動してくださるからこそ、『風通しの良い社風』が生まれるのだと思います。

QUESTION 04

自動車保険全般の取り扱いをおこなっています。主に、ご納車の際に保険をかけたり、お客様からの連絡を受けて保険内容の変更手続きをしたり、保険の契約期間が終了するお客様に保険の継続の連絡をしています。また、社員が保険の知識を深めるためや保険資格の取得のため、社員に向けて保険勉強会を開催しています。「分かりやすい説明でした。」と言ってもらえたときはお客様からでも社員からでも嬉しく、複雑な案件を後輩が自分の力で解決できた時はやりがいを感じます。最初は自分も保険について分からないことが多かったからこそ、お客様や社員に寄り添った提案と説明を心がけています。

QUESTION 05

体を動かすことが好きなのでよくスポーツをしています。ハヤシには部活がありバドミントンやテニスなどみんなとワイワイ練習をしたり、時には真剣勝負で試合をしたりして楽しんでいます。また、夏は海に行って水上バイクで浮き輪を引っ張ってもらったり、みんなで食材を買ってきて火起こしからバーベキューをしたり、冬はマイクロバスを借りて40人程でスノーボードに行って滑ったり!大学時代よりもアクティブに遊んでいます!(笑)

QUESTION 06

目標は後輩の保険知識の向上です。「自分の自動車保険を任せたい」と思ってもらえるよな人はやはりお客様のニーズに合った保険内容を設定できることはもちろん、できるだけお得な保険の加入の仕方を教えてくれたり、事故にあったときには親身に話を聞いてくれて今後の流れや修理・代車の手配がスムーズにできる人だと思います。その根本は保険の正しい知識があることだと考えているので、定期的に勉強会を開催し計画を立てて後輩の保険知識の向上を目指したいです。

  1. Home
  2. ハヤシの仕事
  3. 先輩社員インタビュー
  4. 本社 保険部 吉田 有裕美
ページの先頭へ